塗装しよう

窓の水滴

札幌市には多数の塗装業者が在り、塗装リフォームを行う時など、どの業者に依頼をすれば良いのか迷うものです。札幌市と言っても、太陽の紫外線により住宅の外壁や屋根は耐久性が低下する事になるため、耐久性が損なわれたままにしておくわけには行きません。札幌市の中には優良業者もあれば悪徳業者も有ります。これは札幌市に限らず言える事ですが、優良業者による施工を行う事で外壁や屋根は自然の力に対抗出来る耐久性を得る事が出来ます。優良か否かの判断は難しいものですが、見積もりを依頼した時、細かく記載が行われていたり、その記載内容について解り易く、且つ、丁寧に説明をしてくれる業者を選ぶ事で塗装リフォームを成功させることが出来ると言われているのです。

塗装に利用する塗料には、アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素樹脂などの種類が在ります。これ等の塗料は耐用年数が異なると同時にコストも変わるのが特徴です。また、最近は機能性塗料なども人気が高く、中には長期間綺麗な状態を維持出来ると言う光触媒塗料が在ります。光触媒塗料は、光を浴びることで汚れが浮き上がり、そこに雨が降る事で汚れを洗い流してくれるという画期的な塗料です。尚、塗装を行う時に迷うのが塗料の色です。色選びに失敗してしまうと、耐用年数が過ぎるまではそのままの状態になるため慎重に選ぶ事が大切です。尚、色を選ぶ時には蛍光灯の下ではなく太陽の下で色見本を見る事や、少々派手と感じた色を選んでおくことで、外壁などに塗装を行った時に丁度良い色合いになると言われています。